読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえる、ジャニヲタになる。

有岡沼に溺れた智担。お金と時間と学力がほしい浪人生。

ジャニーズ楽曲大賞2016に投票しました

Hey!Say!JUMP NEWS

 

まずはじめに個人的なご報告から。

 

センター試験終わりましたーーーーーーー!!!!!!!

 

 

2日間ひたすら鉛筆でマークを塗りつぶす作業を無事に終えました。気が狂いそうだった。もう二度と受けたくない。

 

でも自己採点の結果があまりにひどくて、「これどこにも出願できなくない???」って感じのヤバさだったので、もうメンタルボロボロです。リサーチ怖い。いやでも怖いとかじゃなくて絶対E判定だからいいか(笑)とまあこんな感じでだんだん開き直りかけています。

ただ本気で二度と受けたくない=浪人したくないので舐めてかかってた私学に全力を注ぐことにしました。だから明日からはちゃんと勉強します!!!今日は許して!!!というわけで久々の更新です。

 

 

 

 

タイトルの通りジャニーズ楽曲大賞に参加させていただきました。

投票した曲とコメントは以下の通りです。

 

 

 

 

楽曲部門

1位 My Girl/Hey!Say!JUMP(山田涼介・有岡大貴)

今年の1位はこの曲!と初めて聞いた時から決めていました。それぐらいドンピシャで好きです。もちろん私のiTunes再生回数ランキング堂々のNo.1。2人で女の子取り合う設定考えた人は早急にこのテーマでW主演ドラマの脚本書いてほしい。

コメントにも書いたように、曲を構成する要素の全てが好きです。JUMPの中でも結構こだわり強そうな2人が妥協せずに満足できたって言ってる時点で最高ですね。

 

まあ正直なところ言うと、怖かったんですよ…ユニットって一回組んだらもう二度と一緒にならないかもしれないって考えたときに、こんなにも大好きなありやまの曲があまり好みじゃなかったらどうしよう…って勝手に一人で考えてあまり期待しないでおこうかな、って思ったりしたんですけどそんな心配は不要でした。期待の遥か上だった。

 

これから周りに有岡大貴を布教するときはヒルナンデスを見せた後にこれとRELOAD聞かせます!!!!!キミも沼に落ちよう!!!!!

 

 

 

2位 シリウス/NEWS

My Girlがなかったらこの曲がダントツで1位でした。だって良すぎてブログ書いたんだもの。

keroppi7.hatenablog.com

ここにも書いたように去年の未音源もこれにしたけど、歌詞がちゃんと判明した今の方が断然好き。ちょいちょい入ってるブラ要素もな!!!

っていうかそもそもQUARTETTOが名盤すぎる。その中でもこの曲はその名の通り輝いてる。結構ファンの人でも「なんでシングルカットしないの?」って人が多いらしくて嬉しい。私もできればもっと歌番組でこの曲を歌うNEWSが見たかったな…。

一つだけ不満があるとすればコンサートのあのセグウェイみたいなやつかな!!!

 

 

 

3位 Miles away/嵐

多分ね、多分。「嵐ってユニゾンばっかだよね~」とか「大野くん以外の歌あんまり目立たないよね~」みたいな考えを持っている一般市民ってかなりいると思うんですよ!

声を大にして言おう。そんなことはないぞ!!!

いやまあ確かに他Gに比べたらユニゾン多いけど。テレビサイズでソロないとか普通にあるし。

それでも最近は(特にアルバムでは)松潤の下ハモ+ニノの上ハモ+主旋律みたいな曲も段々増えてきたように思います。それはやっぱり歌唱力が上がったことが大きいのかなあと。

 

嵐の「歌」を聞きたいなら私はこの曲をお勧めします。そして何度も言うけど歌割り考えた自担は天才。

 

 

 

4位 Fantastic Time/Hey!Say!JUMP

発売からかなり時間が経ってますが、未だにイントロを聞くとゾクゾクします。そして脳内でJUMPが踊り始めます。

今回投票した曲の中でWS等でしかパフォーマンスの様子を見ていない他4曲に対して、この曲は完全にパフォーマンスありきで投票しました。だってダンス好きだから!!!

 

もう100万回ぐらい言われてるだろうけど9人という大人数は覚えにくい、キャラが被る、みたいなデメリットが多い中で、それを完全に武器に変えたのは本当にすごいな~と思います。っていうかハマったら一瞬で覚えるしキャラ被りなんか全然思わないけどね!むしろキャラとっ散らかりすぎかな!

次のシングルも踊るようなので期待してます☆

 

 

 

5位 僕とけいと/Hey!Say!JUMP(知念侑李・岡本圭人

My Girlを初めて聞いたとき、稲妻が落ちたような衝撃を受けたのに対し、この曲はなんか聞いてるうちにじわじわ来た。これがスルメ曲っていうんですか?

いや本当に最初聞いたときは「やばい可愛い~脳みそとろける~」ぐらいにしか思ってなかったのに、段々と胸に迫ってくるものがあった。辛い時に聞いたら無条件で元気出るからなんか魔法でもかかってるんだと思う。

あとイントロ聞くたびにいっつも「キャラメルソングかな」って思うんですけど誰か共感者いませんか…?

 

 

 

☆悩んだ曲

 

罪と夏/関ジャニ∞

ここ2~3年関ジャニほぼ見てなかったけど、この曲でちょっと戻ってしまいました。Mステの大倉くんがサングラスを外すところがイケメン過ぎた。「君の八月の全てくれないか?」は去年のNo.1フレーズ。

 

恋を知らない君へ/NEWS

去年の夏、私の涙腺を刺激させまくった曲。「翔平より吾朗ちゃんの方が普通によくない???」時かけ見ながらツッコミまくってたけどこの曲が流れるとどんなラストシーンでも泣けた。ゆいPとシゲが結婚しても泣けた。ちなみにうちの母はそれ以来竹内涼真くんにハマりました。*1

 

affection/嵐

嵐の歌声に深みがあって気持ちいい曲です。カップリングでほぼ陽の目を見てない曲なので誰かに聞いてほしい。この曲安眠できるんですよ…。

 

 

 

 

 

未音源化部門

For the Glory/Prince

去年少クラほぼ見なかったのでまず選択肢がなかったです。これとOH!サマーキングぐらいしかまともに聞いたことなかった。

これに関しては神宮寺くんがすべてです(笑)

 

 

 

 

 

MV部門

Don't You Get It/嵐

やっぱりなんだかんだ言って嵐って5人でわちゃわちゃしてるのが1番いいんですよ。キメ顔で歌う嵐も、激しく踊る嵐ももちろん好きだけど、5人が好きなことやってるのをただファンは外野から眺めてるだけでいいかな、って思いました。

っていうか冷静に考えて全員30overのくせに10代女子に可愛い言われまくってるのおかしくない???と思ったけど私たまにマッチすら可愛いと思うことあるわ。ジャニーズって恐ろしい。

 

 

 

☆悩んだ曲

 

I seek/嵐

これもなかなかにわちゃわちゃしてる嵐が見られます。嵐×ホームパーティーの設定最高。あと5人揃うと自然に踊り出しちゃうところとか。そして何より私には大野さんが輝いて見えました。セカムズ続編待ってる!!!

 

復活LOVE/嵐

斗真くんが出てるっていうのズルすぎない?その時点で反則じゃない?しかもメイキングで風間くんの名前出すのもズルくない?そういうの好きに決まってんじゃん~!

あと1人で紅白司会まで務め上げた相葉くんはじめ大スター嵐たちがワンカット撮影に間に合うようにダッシュしたり急いでるのが良い。

 

昨年の嵐は私的にMVが豊作でした。

 

 

 

 

 

現場部門

なし

だって現場0だもん!!!行けなかったんだもん!!!受験生なんだもん!!!でも3月末に2年半ぶりに現場行きます!!!今年はいっぱい行きます!!!!!!

 

 

 

 

 

ベストバイ部門

Are You Happy?/嵐

本当にタイトル通り、手に取った瞬間に幸せになれるとわかった。

人におススメするというよりは個人的に買ってよかった!って1番思ったものです。ちなみに買わなくて1番後悔したのはI seek/Daylightの初回1、おススメしたいのはJumping CARnivalです。

 

 

 

 

 

私はこんな感じで投票しました!

どの楽曲が1位になるのか、今年はどんな名言が生まれるのか、今から結果発表楽しみです!!!

 

 

 

 

それでは入試、頑張ります…

 

 

 

 

*1:しかも次クールのラストコップのキャラが良過ぎた

Are You Happy?と聞かれたので【感想】

 

嵐の15枚目(!)のオリジナルアルバム、「Are You Happy?」が発売になりました〜!!!

 

もうかなり時間が経って、はてブロでも散々いろんな人の感想が書かれていますが、私も今更感あるけど書きまーす!!!というわけでお付き合いください\(^o^)/

 

 

 

 

 

DRIVE

松潤監修曲。

まあ松潤の時点でわかってたけどめちゃめちゃお洒落。昼間の海沿いとかじゃなくて深夜のハイウェイをドライブしてる感じ。高速道路じゃなくてハイウェイ。これ大事。

かなり好みです。なんか1曲目にこんな曲って新鮮。

ラスサビ前「季節外れの打ち上げ花火 祝福してる」ここが花火っぽい。(嵐の曲ね!!!)

 

 

 

 

 

I seek

この曲がかかると無条件でリズムに乗っちゃう(笑)

シングル買わなかったことを未だに後悔しています。本当にMVが好きだったのに…!

年末はこの曲が多く披露されそうかな~と思います。っていうか望んでます。

 

 

 

 

 

Ups and Downs

アルバムの中で唯一特に何の肩書も持たない曲。(伝われ)

なんとなくイントロが初期の嵐っぽい。っていうか全体的に昔の嵐っぽい。

サビ前のちょっとラップっぽくなるところが好きです。

 

毎回「あ、曲終わった~」と思った数秒後にアウトロが流れて騙された気分になる。結構聞いてるはずなのに全く慣れない。

 

 

 

 

 

青春ブギ

相葉ちゃん監修曲。

タイトル解禁時、「ん?」となった曲その一。

全員30代のグループ(最年長はもうすぐアラフォー)が青春を歌うのかよ…と思ったけど曲に青春要素がなかった。青春ってもっと爽やかじゃね???これが相葉くんの思う青春なの???

なんか80歳ぐらいのおじいちゃんが10代のころを振り返った歌詞みたい。時代的にも昭和初期っぽくない?(知らんけど)

太鼓と掛け声のせいで夏祭りっぽさがスゴイ。

 

ラスサビ前の「Ha もう一回」は絶対楽しいやつ!!!(類例:さくらんぼ)

 

 

 

 

 

Sunshine

翔くんソロ曲。

この曲を聞いた妹の感想。「翔くんがめちゃめちゃ『おはよう』って言ってくる」

 

すいません、それ以上の感想が思いつきませんでした(土下座)

 

 

 

 

 

復活LOVE

keroppi7.hatenablog.com

 

以前書いた感想はこちらから。

 

発売から結構な時間が経ちましたが、やはりこれは名曲だな~と思います。いやまあこの作詞作曲で名曲じゃないわけないんですけど。

上で年末はおそらくI seekメインかな~と書きましたが一度はこれ歌ってほしいです。希望としてはFNSで生演奏で歌ってほしい。

 

 

 

 

 

Amore

相葉ちゃんソロ曲。

タイトル解禁時、「ん?」となった曲その二。流行に乗っかった感ヤバい。そういえば流行語大賞ノミネートされてる。

デジから始まった相葉くんイケイケキャンペーン健在。出だしで一瞬聞かせる系かと思ったけど全然やった。「この世に舞い降りた俺は愛のマシーン」ってなんやねん。

 

前2作に続きコンサートめっちゃ楽しそうな曲。ただし私は「じゃなくて」大好き人間なので来年あたりは普通に歌ってほしいです!!!

 

 

 

 

 

Bad boy

大野くんソロ曲。

「暁」からガラッと変わってデジタル感がすごい。軽く1000年ぐらい違う。時をかけるサトシ。

結構いろんな人が言ってるけど、PERFECT HUMANっぽい。一回聞いたら頭から離れなくなるタイプ。

 

ただ大野さんの声に加工がかかるのあまり好きじゃないんだよな…私は平安時代のサトシの方が好き…。

って思ってるけどどうやらパフォーマンスがスゴイらしいので期待しときます!!!早く円盤ください!!!

 

 

 

 

 

WONDER-LOVE

ニノ監修曲。

一番最初に聞いた曲サビがどこかわからなかった。宇宙っぽい。めっちゃ無重力で浮遊してる。そして歌割りが山コンビ推し的にものすごくお得。

 

ニノ監修なのすごいわかる。ゲーム音楽っぽい。

やったことないけどイメージ的にマリオギャラクシーっぽい。あ、にのあい…。

 

何よりも翔くんの「アイシテル」にやられました…

 

 

 

 

 

また今日と同じ明日が来る

ニノソロ曲。

タイトル解禁時、「ん?」と思った曲その三。ニノ病んでるやん…と思った。

歌詞が色々と物議を醸しましたが、どういう意図でこの曲を作ったのかは本人しかわからないことなので変に詮索はしたくないと思います。

バラードじゃないけど歌詞が重いので要するにいつもの二宮さん。私はポップでハッピーなにのちゃんの方が好きだけどね…!

 

これも一回終わった~と思った後にラスサビがやってきた。そしてイントロにHope in the darknessっぽさを感じた。

 

 

 

 

 

Daylight

I seekもそうだけどめちゃめちゃ嵐っぽい曲だな~って思います。そういえばまだ一回もMV見てない(笑)

 

1番から2番へのつなぎのハーモニーが聞いててとても気持ちいい。夜寝るときによさそう…安眠できそう…

 

 

 

 

 

愛を叫べ

聞けばひたすらハッピーになれる嵐として久々のウエディングソング。リリースは去年ですがこないだのMステでも歌ったり、嵐の新しい代表曲になりそうな気もします。周りの非オタもこの曲は知ってるもんな~。

 

ザ・嵐!って感じ。男友達たちが祝うっていう設定が嵐っぽい。誰か私の結婚式でも歌ってくれ…。

 

 

 

 

 

Baby blue

松潤ソロ曲。

松潤には珍しくめちゃめちゃ爽やかです。今回のソロで1番好きです。っていうかほか4人のソロの感想我ながら酷い(笑)そして何故か僕の見ている風景の曲っぽさを感じる。

 

1曲目のDRIVEと逆で夏の昼間の海沿いの道をドライブしてる感じ。オープンカーで走ってる。来年絶対海行こう…。

 

曲調は爽やかなんだけど歌詞見ると別れの曲なのかな~?2人とも新しい人と幸せになりそう(超主観)

 

 

 

 

 

Miles away

大野くん監修曲。

今回のアルバムで1番好きです。自担監修だからとかじゃなく純粋に!!!(ただ歌割りを考えた自担は天才だと思います)

 

個人的な意見なんですけど、嵐の曲の中で最も難しい曲なのでは?と思います。

というのもユニゾンがほとんどなくて、みんなそれぞれの旋律を歌ってるんですよ。

デジの「Wonderful」の冒頭の旋律が全員違う、という話をどこかで聞いた気がするのですが、それが1曲まるまる続いてる感じ。歌唱力があがるにつれこういうこともできるのか…と感動します。カラオケで絶対歌えないやつ。

あと今まで高音=ニノないし大野くんのイメージが強かったんですが、この曲は相葉くんの高音がとても目立ってます。これがすごく新鮮でした。

 

曲はとても柔らかいです。嵐の歌声もすごく優しい。尖った感じが全く出てない。

終わりの見えない道を歩くときにそっと背中を押してくれるような曲。ずっと聞き続けてたい。そしてずっと歌っていてほしい。

 

 

 

 

 

To my homies

翔くん監修曲。

2曲続けて優しい曲が続きます。めっちゃ落ち着く。日曜日の優雅なお昼っぽい。

翔くんらしくラップが多いです。Rap詞も翔くんっぽい。

 

離れた友人へ向けた曲なのかな?こういう歌詞を30代の男の人たちが歌うの素敵だな~って思います。

なんか嵐ってめっちゃ昔の友達大事にしてそう。嵐の同窓会楽しそう。特に翔潤とか。(個人的意見です)

 

一点だけどうしても気になるのですが二宮さんの「へーい。ほーう。れっつしぎなっ。」はどうにかなりませんでしたかね…?(笑)

 

 

 

 

 

Don't You Get It

リード曲。

はい、好きです!!!曲はもちろんのこと、歌詞もダンスもMVもMステのパフォーマンスもすべてが好みでした。あと5人のビジュアルも。

 

泣く子も黙るスターなのに好きな人の気を引こうとして5人とも空回りするのが本当に嵐っぽいし、そういうところが好き。それでとりあえず前向いてこうぜ☆みたいなところも本当に嵐。

 

それからMステのパフォーマンスも最高でした。特にめっちゃダンスが揃ってたとか、そんなことはないかもしれないけど、これぞ嵐!って感じであ~やっぱりこの人たち好きだな~離れられないな~と思いました。

 

 

 

 

 

あ、通常盤は聞いてません!!!

 

 

 

全体としては、前作・前々作ほどコンセプトに沿った感じではなく、割とバラエティに富んだ感じだな~と思います。

なんか色々Popcornっぽい(笑)ジャケ写が異常に可愛いところとか。

ソロ曲以外は結構全部好きです!ただマスカレードみたいにドンピシャにストライクゾーンにハマる曲はなかったかな…全体としてはこっちの方が好きだけど!!!

 

あと今回はソロ曲よりもプロデュース曲の方に個性が出てたかな~って思います。このシステム結構面白いのでまたいつかやってほしいです。歌割りをメンバーが決めるのめっちゃよくない???

 

 

 

 

色々言ったけど、 結論としてはHappyになりました!!!

 

コンサート行けないけど、円盤楽しみに待ってます!!!

 

Are You Happy?(初回限定盤)(DVD付)

Are You Happy?(初回限定盤)(DVD付)

 
Are You Happy?(通常盤)

Are You Happy?(通常盤)

 

 

 

相葉くん、紅白司会おめでとうございます。個人的にはカウコンの方に出てほしかったけど、相葉くんが決めたなら素直に頑張れって言います。

色んなプレッシャーがあるだろうけど、テレビの前から応援させてもらいたいと思います。本当に頑張ってね!!!

 

 

 

 

FantasticなTimeが過ごせそう【感想】

Hey!Say!JUMP

 

Hey!Say!JUMPの17枚目のシングル、Fantastic Timeが発売になりました!!!

 

次のシングルのリリースもすでに決まっている現状がとても嬉しいです!今までリリース少なかった分ここからリリースしていこう!いやでもお金がない!

 

 

さてさて、今回またもや嵐とリリースがど被りするという事態が発生しまして*1、掛け持ちオタは嬉しい悲鳴を上げております。でもやっぱりお金がない!

ジェイストが狙ってるんだか、たまたま露出のタイミング的にこうなったのか。

 

どっちから感想書こうかな、と迷ったのですが、アルバムは曲数が多く聞きこむのに時間がかかるので、まずはJUMPから!それでは元気よく行きましょう!!!

 

 

 

 

Fantastic Time

好きです!!!(大声)

去年のChau#→キミアトの可愛い路線を180°覆すようなカッコよさ、待ってました!

 

 

まず踊ってくれていることが何より嬉しい。なんならもっと踊ってほしい。

まだJUMPを好きでなかった’13のベストアーティストのRide with meを未だ強烈に覚えていて、その衝撃に近い感じがします。やっぱり踊るJUMPが好きです。

 

ちょっと話は逸れますが、先日少女時代のMVをいくつか懐かしいな~*2と見ていると、ダンスがものすごく綺麗で。フォーメーションがぐるぐる変わるし、9人ということもあって、JUMPでこれ見たい!って思う部分が多々ありました。

 

一方で、ダンスが綺麗なのはLDHなんかもそうなんですけど、いまいちハマらなくて。そこで私は「フォーメーションダンス」が好きなんだなあ、と気づいたんです。

あまり詳しくないので間違っていたら申し訳ないのですが、LDHって自分の定位置が決まっていて、そこでダンスするみたいなイメージがすごくあるんです。チューチュートレインみたいな全員で魅せるダンスもあるとは思うけど、それがメインかな~みたいな。AKBとかも割とそんな気が。(基本立ち位置固定という意味で)

 

だから、ぐるぐる動く今回のダンスがめちゃめちゃ好みです。ジャニーズでダンスに力を入れているグループは確かに他にもあるけど、ここまでのフォーメーションダンスは人数が多いからこそできるJUMPだけの武器だと思います。年齢を重ねるうちに減っていってしまうのかもしれないけど、今はどんどん前面に押し出してほしい。

 

 

そして曲が好きすぎる。ネオレトロテクノポップというジャンル(?)らしいのですが、声にガンガン加工がかかってます。これがめっちゃカッコいい。

 

そして歌詞がよすぎる。みんな大好き「革命前夜」をはじめ、今のHey!Say!JUMPだからこそ歌えるフレーズの数々。ちなみに個人的に好きなのは2番「めぐりくる運命を逆手に取って射抜け」です。カッコよすぎる…!!!

去年最も聞いたフレーズ「君がNo.1」は跡形もなく消えました。

 

 

このダンスも曲調も歌詞も「時間」を意識したものらしいのですが、Fantastic Timeを歌うJUMPは完全に時空を支配しています。(私感)

とりあえずみなさん、その流れに飲まれてみてください。

 

 

MVはひたすらにカッコよかったです。めっちゃシンプル。シンプル is ベスト。

メイキングはひたすらに八乙女さんが頭おかしくて、「この人やべぇ」って思ってたら最後の最後にもっとやばい人が出てきました。気になった人は「薮 ミュージカル」で検索検索!!!(雑)

あとパニックムービーのクオリティが恐ろしく高い。おふざけにも全力なHey!Say!JUMP推せる。

 

 

 

 

 

 

Never Let You Go

有岡知念メイン曲。

ラジオでの解禁時、「え?JUMPの曲に櫻井翔がいる?」と話題になった曲です。なお最も櫻井翔っぽさを感じたのは「That's right」の部分。歌っているのは我らが強火大野担知念くんです。

 

冒頭に自担のセリフが…!ってだけでこの曲を好きにならないわけがないですね、ええはい、好きです。そして「後は任せたぜDJ」で後を任されるDJ DAIKIかっこよすぎる。

 

ラップがメイン。ちょっとゆったりしたテンポなのに、オラオラ感が凄い。盆踊りっぽいって確かにちょっと思ったよ…!

メインの2人が割と可愛いキャラの人たちだからこそ、とても新鮮に感じました。

 

歌詞的にもコンサートで歌ってほしい!行けないけど!!!

 

 

 

 

 

静寂の朝、君といる世界。

伊野尾中島メイン曲。

キミアトラクションのカップリング「秋、晴れ~」と色々似ています。作った人が同じだそうで。っていうかそれよりもバラード。

個人的にセリフがまさかの人で(笑)、「え?光くん?」って初めて聞いたときめちゃめちゃびっくりしました。声がなんか切ない…。

 

そしてラストサビのいのゆとユニゾンがひたすらに涙腺を刺激してきます。秋晴れもいのありユニゾンで泣きそうになったけど。やっぱなんか切ないんだよな~。

 

あんまりラブソングっぽくないラブソング。

 

 

 

 

 

ワンダーロード

山田髙木薮メイン曲。

普段だったら有岡くんあたりがパート多そうな曲。3年前ぐらいのJUMPが歌ってそう。なんか若い。

 

誰か(雄也?)が爽やかな曲を歌いそうにない3人のパートが多いって言ってたけど、確かにこの3人だったら大人っぽい曲とかバラード歌ってそう。実験的な今回のカップリングの中でも意外性が1番ある曲かもしれないです。

サビになると「あ、いつものJUMPだ~」ってなるけど、歌割りが斬新だからサビに入るまではあまりJUMPっぽくない気がしました。

 

曲はTHE・青春ソング!って感じで、ものすごく好みです。聞けば無条件で元気になれそう。カラオケで歌いたい(笑)

 

一回3人でユニット見たいです。歌唱力のある3人なので、今度はバラードとか聞いてみたいな~。

 

 

 

 

 

What A Feeling

八乙女岡本メイン曲。

散々言われてるけど、ホントにMy World*3とスリラー*4感がやばい(笑)

終始ベースがめちゃめちゃカッコいい。そしてサビのキーが高い。

 

これもラップがメイン。Never Let You Goに比べるとテンポは速いです。

デビュー当初からラップを担当してきた光くんはもちろん、圭人の英語ラップがとても輝いてる。パーリーモンスターの時も思ったけど、圭人の英語がこうやって曲に生かされてるのはいいな~って思います。

 

あと個人的に2番有岡くん「忘れ去って Yeah,Yeah,Yeah」が好きすぎて困ります!!!みんな聞いてください!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はJUMPの代名詞(?)である“可愛い”に振り切れてる曲がなくて、全体的にだいぶスタイリッシュでした。対してめちゃめちゃ暗い曲もなかったけど。

 

あとキミアトラクションに続く、数人がメインになるカップリングの試みも面白くて好きです。9人ならではの楽しさ。

中でもラップメイン曲が2つありましたが、今までラップ担当だったありとめの2人に加え、圭人の英語ラップと知念くんのサクラップチネラップも今後どんどん聞いていきたいな~と思いました。

 

 

 

 

とてもとても他G担におススメしたい1枚です!ポップでハッピーなじゃんぷちゃんだけじゃないところをわかってほしいです!

 

このブログを読んだ方はぜひ、周りのJUMPファンに初回限定盤を借りてください!

J Stormは初回限定盤の生産量をもっと増やしてください!!!

 

 

 

Give Me Loveが今から楽しみ!(気が早い)

 

 

Fantastic Time(初回限定盤)(DVD付)

Fantastic Time(初回限定盤)(DVD付)

 
Fantastic Time(通常盤/初回プレス)

Fantastic Time(通常盤/初回プレス)

 
Fantastic Time(通常盤)

Fantastic Time(通常盤)

 

 

 

 

 

 

*1:ちなみにキミアトラクションとJaponismが同日、真剣SUNSHINEとI seek/Daylightが1週違い

*2:Geeとか日本進出しだした頃のやつ

*3:「smart」収録

*4:某世界的名曲

原点回帰のその先へ【Japonism・DVD感想】

 

JaponismのDVDがついに発売されました!!!待ったよ!!!

 

今回はドームツアーもアリーナツアーも行けなかった上に、WSもほとんど見ていなかったので前情報ほぼなしでDVDを見ました。こんな演出してたのかよ、と驚きの連続でした。

 

以下、内容があってないような感想です。

 

 

 

 

 

 

Overture~青空の下、キミのとなり

まずオープニングの5人のキャラクターが微妙に似てて笑った(笑)

LOVEの時は「What is LOVE?」と5人が問いかけていましたが、今回は今をどう生きる?という問いかけがあります。めっちゃ壮大なドラマでも始まりそうなOP。

 

そして、Sakura。主題の「今をどう生きる?」にリンクする部分も大いにある曲だと思います。

そのあとの挨拶ちょっと笑っちゃう。ここからコンサートスタート!って感じ。miyabi-nightは衣装に後ろのジュニア、背景の映像も重ねて、THE・和って感じの世界。

 

ワイハはそんなアレンジありかよ、って感じです。私ワイハがお手振り曲なの嫌な人間なんですよ…踊ってくれ…。

からのTroublemakerと、盛り上がる曲が続きます。「Are you ready?」の翔くんが完璧すぎる。あと振付が可愛くなってた。毎度のことながらハートビートはひたすらに山が尊いです。山あああああってなります。

青空の下は、ペンライト綺麗だな~って思いました(笑)

あと男性陣への煽りめっちゃ面白いっすね!!!今後もやろうよ!!!

 

 

 

 

 

Make a wish~愛を叫べ・MC

Make a wish冒頭の大野くんのファンサに私がもらったわけでもないのに倒れました。途中の櫻葉がひたすら可愛い。

 

MUSIC前のニノの煽りに爆笑。腹立つ(笑)タップしててもにのちゃんはひたすらにかわいいよ。

続いて松潤ソロ。パルクールがとりあえずすごいけど若干ぎこちなくてあ~やっぱり松潤だな~ってほっこりしました。

 

そしてここからがやばかった。

まずイン・ザ・ルーム。色気がやばいです。無理です。

で、みんながみんな大絶賛のマスカレード。曲が素晴らしいのはもちろんなんですけど、嵐×マイクスタンドという最強コラボに、大野さん振付。そして最後は水噴いてフィニッシュ。好きなものが詰まりすぎです。

割と真剣にパルクール→イン・ザ・ルーム→マスカレードに5900円払えるなあと思いました。*1

 

ここからのHappinessは気持ちの切り替えができないよ~しんどいよ~余韻にもうちょっと浸りたいよ~。ハダシの未来も同じだよ~。

 

GUTS!と愛を叫べのファンの一体感はいいなあと思いました。もっとみんなで踊れる曲としてジャニーズ事務所が広めるべき!!!

あと山は早くトゥルーラブキメて結婚するべき!!!

最後の翔さんのキス顔がしんどかったですwww

 

MCにはジャニーズの話がいっぱい出てくるので詳細はみんな買って見ようね!

 

 

 

 

 

日本よいとこ魔訶不思議~Bolero!

スーパーアイドル相葉ちゃんによる「ミュージックスタートッ☆☆」から後半戦が始まります。

よいとこは本当に、「これぞジャニーズ!!!」って感じのパフォーマンスを見せつけられました。あとヒガシさんマジかっけえ。

 

君への想いの後ろの映像隠しトラックか何かにしてほしい。もっと写真見たい。あと「ジャニーズってこんなにグループいたっけ?」ってなってまだまだ勉強不足だな~と実感しました。親すら生まれてない時期に活躍してた人とかもいるんだもんなあ。

 

そしてここで再びソロ。

翔くんのドラムはちょっと危なっかしくて、本当に忙しい中で練習したんだろうな~って思いました。でも帝王なんだよな。

Mr.FUNK様の登場。失敗なんてしてないってわかってるけど、どうしてもヒヤヒヤしてしまいます。そしてごめんなさい…私はディスコスター様派です。笑

 

からの久々のFUNKY~!!!一生に一度は一緒に踊りたいぜ~!!!間奏の振り全然覚えてないけどな~!!!あとLOVE、DIGITALIANに続き翔くん×キャップの威力にやられる。

Bolero!本当に楽しそう。カズダンスも楽しそう。またやってほしいと思った曲です。

 

 

 

 

 

暁~僕らがつないでいく

まず暁。美しすぎて見終わった後しばらく唖然としていました。そして涙がボロボロ溢れて、こんなにもパフォーマンスで感動することってあるのかと。いつまで経っても自分が大野さんから離れられない理由を改めて感じました。とりあえずみなさん見てください。

 

そこからJaponesque!これも演出が好みすぎたのとさっきの余韻を引きずったのとで涙が止まらなくなって。桜の花びら舞うだけでもはや泣けてくる。日本って素晴らしい国だな…ジャニーズって素晴らしいな…。

そして和服を脱ぎ捨て、心の空。フルMステでもやってほしかったな~ってぐらい間奏のダンスソロが好きでした。この3曲もお金払えるぐらい好きな流れ。

 

で、SUNRISE日本。歌ってたの?って感じでした(笑)久しぶりな気がする。誰か後輩にカバーしてほしいとか思いました。そして定番曲Oh!Yeahなんですが、カメラワークがよかったです。ペンライトがめちゃめちゃ綺麗でした。Believeの嵐はひたすらに無敵でした。

 

そして挨拶後の僕らがつないでいく。何人か話していたように、「日本の伝統を、ジャニーズの伝統をつないでいく」ってことなんだろうな~と思いました。ここについてはまた後で詳しく。あと最後の映像がすごくよかったです。

 

 

 

 

 

アンコール

アンコール見ながら途中で自分がお手振り曲に対して冷めすぎていることに気付きました。その場にいたら楽しいんだろうけど、DVDで見る分にはね(笑)

 

退場の時に花びらで遊ぶ嵐が愛おしすぎます。30代男性?嘘でしょ。

 

感謝の時にちらっと映ったJUMPくんとV6兄さんめっちゃ可愛かった。5秒ぐらいだったけど。あと関係者席ってそんなとこにあるんだ!とか思いました。

 

 

 

 

 

 

というわけでざっと語らせていただきました。

上にも書いたように、個人的なおすすめポイントはDon't you love me?→イン・ザ・ルーム→マスカレードの部分と、暁→Japonesque→心の空の部分です。

 

 

 

 

 

さて、最後のあいさつで松潤がこんなことを言ってました。(誤字あるかも)

 

ジャニーズのこの50年の歴史っていうのに触れて、改めてジャニーズのエンターテインメントはすごいんだなっていうふうに思いましたし、自分は改めてこのエンターテインメントが好きなんだなっていうふうに思いました。本当に先輩たちが命懸けで作ってきてくださった道を、今自分たちはその道の上を歩いていて、その道をどういうふうに後輩たちにつないでいくかっていうことを強く感じながらやるライブでした。

 

完全同意。

 

前回の記事でも書いたように、私は本当にジャニーズのエンターテインメントが好きなんです。だから松潤のこの挨拶を聞いたとき、「私と同じこと言ってんぞ松潤!!!」ととても嬉しくなりました(笑)

 

そして後輩へと受け継ぐことについても触れていましたが、これを聞いてその場にいたJUMPはどう思ったのかな~と個人的に気になりました。思い返せば心の空とよいとこを披露した時のMステの最後に、有岡くんが「この伝統を引き継ぎます!」的なことを言ってましたね。その時はノリだったと思うけど(笑)

 

 

 

振り返れば2015年、斗真くん主演のウロボロスの主題歌を歌ったり、ワクワク・24時間・V620周年コンサートと、先輩後輩との絡みが多くて、「ジャニーズの嵐」って感じが今まで以上にあった年だったと思います。

そんな年の締めくくりに、「原点回帰」を掲げて今まで以上にジャニーズらしいエンターテインメントを見せたことにはきっと何かしらの意味があるんだろうな。

 

嵐もバトンをもらう側から渡す側になったのかな、なんて思ったりしました。

 

 

 

 

 

原点回帰したその次、今年はどんな嵐を見せてくれるのか。

今からとても楽しみです。

 

 

私が見れるのは来年なんですけどね!

 

 

 

(24時間テレビ、成功を祈っています!!!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:Blu-rayの価格です

DEAR.を割と雑に語ってみた【感想】

Hey!Say!JUMP

 

 

Hey!Say!JUMP5枚目のアルバム、DEAR.が発売されましたー!!!!!(ぱちぱち)

まだ5枚目なんですね、キスマイとかセクゾを見てるとJUMPのリリース圧倒的に少ないんだなぁ…って。

 

初めてタワレコオンラインで予約したところまさかのキャンセルできず、初回1.2ともに買う羽目に…学生には非常に辛いです。クーポン使って6500円!お小遣い月3000円!

 

結果嵐でもやったことない人生初の2種買いをしました。一回やっちゃうと今後もやっちゃいそう…。っていうか多分次もやる。

 

というわけで、以下雑な感想です。

上記の通りお金がなくて、通常盤はさすがに買えてないのでボーナストラックは聞いてませーん!!!

 

 

 

 

 

invitation

Masqueradeとの繋ぎがすごいです。いつかのコンパスローズみたい。(インスト曲シャッフルで流れてきたら飛ばす派の人間なのでこれしか書けない)

 

 

 

 

 

Masquerade

かっこいい〜私も仮面舞踏会行きたい〜!!!※コンサート参戦しません

なんで歌番組で歌わないかな〜。日本全国民がJUMPの魅力に気づいてしまうことがそんなに怖いのか、事務所よ。歌えば確実に潤うのにな。

このアルバムの中で人にオススメするなら真っ先にこれを選びます。MVついてるし。

あとブラスアレンジがめちゃめちゃオシャレ。吹きたい。

 

 

 

 

 

RUN de Boo!

Hey!Say!JUMPらしく懲りずにめっちゃJUMPしてます。何回跳ぶんだよ、いつまで跳ぶんだよ。でも楽しい。金曜の夜あたりにドライブしながら聞きたい。

サビ前の「エビバーディ!」の言い方が2人とも可愛い。(多分光くんと雄也)

あとみんな本当色んな歌い方できるんだな~って思いました。

 

 

 

 

 

ドリームマスター

嵐っぽいと思った曲その1。特に何の曲っていうのが思いつかなかったけど。というか昔遊びまくったゲームの音楽にそっくりな気がする…。

「節操のない〜」の薮くんが上手すぎる。このアルバム通して1番好きなパートです。

あと冒頭のありとめの掛け合いみたいなの好きなので、これからもこういう部分増えたらいいな~。(DISCO JOCKEY!とか)

雄也と同じこと言うけど私も「夢見て始まる君のストーリー」って歌詞ものすごいお気に入りだよ。

 

 

 

 

 

B.A.B.Y.

めっちゃオシャレ。な曲調。史上最高のSay!Say!Say!ってなんやねんな…。サビに入ってる口笛が個人的にツボです。

曲聞いてもそんなにJUMPっぽくないけど歌詞見たら「あ、JUMPだな」ってなるような感じの曲、と思いました。

感想薄いけど決して嫌いなわけじゃないです(笑)むしろ好きです。ただこの曲を語る言葉を持ち合わせておりません。

 

 

 

 

 

キミアトラクション

出ました!2015年最も聞いた曲!

みなさん言ってますけど確かに安心感ありますね。お前久しぶりだな~みたいな。

改めて聞き直してみると「君がNo.1」ってパフォーマンスの時だけじゃなくてちゃんとCDに入ってるんだ、そういえばそうだったわ、みたいな感覚になりました。*1

 

 

 

 

 

Special Love

Very Very Happyみたいなのだと思っていたので想像してたのと180°違いました(笑)

なんかに似てるな〜と思ってて3回目ぐらいでピンときました、嵐の「できるだけ」だ。というわけで嵐っぽいと思った曲その2。

アルバムで1.2を争うぐらい好きです!明るい曲調のはずなのにどことなく切なさを感じる曲が基本好きで、この曲もそれだな~と思いました。

サビの「そうLife is crazy だけどAmazing」の有岡くんが好きすぎる。(2番の伊野尾くんのここの歌い方もかなり好き)あとラスサビ前の裕翔くんがいつも涙腺を刺激してくる。

 

 

 

 

 

Dear.

表題曲。山田くんの好きなバラードです。前にも書いたように私バラードあんまり得意じゃなくて、あまり聞き込めてないので悪しからず。

なんか映画ドラえもん味ありません?ひまわりの約束ボクノートっぽい。

この曲と仲良くなるのには時間がかかりそうです…ごめんなさい。歌詞はめちゃめちゃ良いし普通に泣けます!

 

 

 

 

 

Eternal

まず嵐ファンにはおなじみの我らが多田慎也先生の時点で勝ちですよ。*2
プロポーズソングっぽい。お相手は幼馴染ってイメージ。

どこにでもあるラブストーリーみたいなのを歌ってるのにサビで急に「Dearプリンセス」って言われます。あとクリアターン要素だと思われる「潤いの笑顔」も唐突に挟み込まれます(笑)

これ10周年の時に歌ってほしいな…。無理かな…。

 

 

 

 

 

SUPERMAN

前2曲で落ち着いたところに急にガンってなります。めっちゃカッコいい。Hey!Say!無敵JUMP。基本的に山田くんが冒頭で叫ぶ曲は無敵。(類例:FOREVER)

私以外誰もこんなこと考えてないと思うんですけどデジタル感取り除けばオリンピックソングっぽくなるような気がした。誰かわかってほしい…。

 

 

 

 

 

order

嵐っぽいと思った曲その3。「Joy」っぽい。

サビ前の「テーレー!!!!」(大音量)がめっちゃ好き。目が覚める。

有岡くんがずっとぶぎのんぶぎのん囁いてるんですけど、なんか妙に落ち着く。あと2番の歌いだし知念くんですよね…?大人っぽ過ぎるでしょ…。そしてラスサビ前の雄也の色気やばい。

 

 

 

 

 

Tasty U

最初チャンカパーナかと思った。んでめっちゃキンキさんっぽいし間奏が完全に「愛よ、僕を導いてゆけ」。アラビア?とかなんか西の方の曲っぽい。

曲調は割と落ち着くけど、歌詞はメラメラしてます。あんまり歌詞の解釈とかしないけど、ドロドロした恋愛の歌なのかな…?

これも1.2を争うぐらい好きです!サビの高音が気持ちよく伸びてて、耳が心地よくなる(笑)なんか毎晩夜寝る前に聞いてます。めっちゃ安眠できます。決して子守唄ではないです。

 

 

 

 

スローモーション

キラキラした青春感ある。油断したら涙腺緩む。これまた明るいけど切ない大好きな類の曲。

これも勝手な解釈だけど、卒業してそこそこ時間の経った人がしばらく会ってない当時の友達に向けて送った曲!みたいな感じ。あとなんとなくHOPEの一ノ瀬くんに送りたくなりました。余談ですが、HOPEが想像の倍以上面白かったのでぜひ見てください。人におススメしたいと思えるドラマに久々に出会いました。

2番の圭人(たぶん)の「空がゆらゆらと光る」の歌い方が可愛い。

 

 

 

 

 

愛のシュビドゥバ

アーモンドキャラメルポップコーンのCMソングです。前回のCMソング「Chau♯」に比べるとだいぶ曲調がオシャレ。

対照的に歌詞は変わらずめちゃめちゃ可愛い。2番「満点のあの星空にもし神様がいるなら」とかとんだメルヘン。これを最年長26歳が歌ってるミラクル。

結局最後までシュビドゥバがなんなのかいまいちわからなかった…。

 

 

 

 

 

KISS Diary

歌い出し「カウントダウンをしながら明けた今年」って歌詞がズルすぎる。私カウコン行ってないですけどね~。

なんかアルバムの最後から2曲目の曲って感じがする。特別明るいわけでも暗いわけでもない感じが。年の瀬に改めて聞いてみたい。

またまた薮くんのパートの話ですが「どうか同じ想いでいて」ってところが本当歌上手いな~!って思いました。

 

 

 

 

 

Brand new world

アルバムの曲の立ち位置として嵐の「遠くまで」を思い出しました。割と落ち着いた曲の多いアルバムのラストが壮大っていうところで。(伝われ)

来年10周年を迎えるグループにこんな曲歌われたら期待するしかないよね!!!って思わせてくれる曲です。本当に未来が楽しみ!

 

 

 

 

 

今夜貴方を口説きます(伊野尾慧・八乙女光

伊野尾くんが3年連続でやってくれました。2人が組んだ時点で、まあ王道な曲はこないよな…と思ってたけど。笑

家で1人で聞くことを推奨します。伊野尾くんのことを「可愛い子だな~気になるな~」って思ってる人はぜひ全員聞いてください。特に2番が頭おかしすぎる。あと何が1番びっくりするかってこれがNHKのラジオのコーナー発の曲であること。

ただ2人とも声質が可愛いので歌詞を無視すれば女子ドルの歌っぽくなってる気がしなくもない。

 

 

 

 

 

Mr.Flawless(中島裕翔・髙木雄也・薮宏太)

高身長3人のユニット。なので(?)カッコいいです。普段のJUMPの曲よりも格段に大人っぽい。あと歌詞がなんとなく怪盗y-ELLOW-voiceっぽい。っていうか「完璧な人」ってこの3人が歌うのめちゃめちゃ説得力あるよな。

さっきいのひかの声質が可愛いって言いましたが、この3人は(特にやぶたかの2人は)それと対極にあるような声だと思います。

サビの最後の「girl」って次々にハモってくところが綺麗。最後はひたすらに薮くんの美声が聞けちゃう。

 

 

 

 

 

僕とけいと(知念侑李・岡本圭人

タイトルからも感じることのできる可愛さ。この曲聞いてるときだけは頭がお花畑になることを許してほしい。これがへいせいじゃんぷ。

「となりのバナナ」っぽい。例えた曲がAKBの時点で割とおかしい。*3

可愛いけど、めちゃめちゃ中毒性のある曲です。とりあえず聞いてほしい。

「今日は何しよう?フットサルしたい」ってとこがなんか“はないちもんめ”っぽい。

 

 

 

 

 

My Girl山田涼介・有岡大貴)

私の大本命ユニット。ありやまでJUMPに落ちたといっても過言ではない私がこの曲嫌いなわけないだろ。これ見るだけでいいからツアー行きたい。行けない。早くDVDください。

でも担当がどうとか推しコンビだからとかそんなの抜きにして、普通に神曲です。期待値もめちゃめちゃ高かったけどそれを軽々と超えてきました。2人のいいところが3分ちょっとに凝縮されてます。ちょっと言葉にできない。

そしてみんな口々に言うけどラスト35秒は本当にやばいです。泣く。

こんなにも2人から想いを寄せられるこの“My Girl”になりたいだけの人生でしたありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

全体としては、前作「Jumping CAR」が色んなジャンルの曲をドライブする~みたいな感じだったのに対して、雰囲気が本当に纏まってるな〜って思いました。カッコいいというか、お洒落。

 

あと嵐の曲に例えまくりましたが、実際嵐っぽいと思う所が多々ありました。作曲者とか編曲者とか多田さん以外把握してないんですけど、一致してたりするのかな?

特に触れてない曲も「嵐っぽいな~」の連続でした。単に元々は嵐ファンだからそう思ってるのかもしれないけど。

 

一曲一曲を考えると、前々作「smart」の方が好きな曲は多いのですが、アルバムとして考えるならこれが1番かな~。

特に好きな曲を挙げるなら、「Special Love」「Tasty U」「スローモーション」「My Girl」です。

 

 

 

トータルすると、

コンサート行きたかったな~!!!

 

 

(20万枚突破おめでとうございます!初日でsmartの初動越え、2日目で前作の初動越えはもう恐怖でしかないよ!)

 

 

 

 

 

 

 

*1:パフォーマンスだけのものの例:「I LOVE YOU」パリーン

*2:作詞や作曲をされた曲は本当に名曲揃いなので一回聞いてみてください

*3:AKB48ひまわり組2ndの公演曲。検索したら色んな人が歌ってるけど、オリメンは河西智美小野恵令奈です。

やっぱりジャニーズって最高!!!【THE MUSIC DAY 感想】

Hey!Say!JUMP NEWS

 

テスト期間中にも関わらず我らが櫻井翔とともにTHE MUSIC DAYを11時間まるっと完走してしまいました。

 

いや、真剣(読み:マジ)最高でした。
実は11時間全部リアルタイムで見たの初めてだったんですけど、全然退屈な時間もなくて見やすかったです。VTR企画も、こういう長い音楽番組にありがちな懐メロ特集とかじゃなかったし。坂崎茂とか初めてちゃんと見たけど面白かったです。*1
 
以下、嵐・JUMP・NEWSを中心とした感想です。その他のグループ1回しか見れてなくて・・・。
 
 
 
 
 
・NEWS
 
まあ泣きましたよね。っていうかフルスイングなんかいつどこで聞いても泣いちゃう人間なんだから泣かないわけないよね。
 
美恋魂は私の中で最も見たいDVD不動のNo.1です。じゃあ早く買えよ、って感じですけど。残念ながら私にはNEWSに落とすお金も時間もないんです。
 
NEWSについてそんなに語れるほどの経験を積んでいないので、踏み込んだことは言えないけどとにかく24時間テレビ頑張ってください。
というか羽鳥さんあのVTRで泣いてたよ。大丈夫かよ。小山さんも泣くでしょ。
 
夜も夜で素晴らしかった。NYAROは家族にドン引きされたけど1人でテレビの前で盛り上がってました。新曲はあんまりバラード好きじゃないけど素敵な曲だな、と思いました。冒頭の手越さんで泣くよね。
 
 
 
 
 
 
相葉くんの企画で腹筋崩壊しました。音痴合唱団とか思いっきり一般人いじってたけどな。フルスイングの後にあれだからな。涙一瞬で引いたわ。
 
私も楽器やってる人間なので、1時間2時間の練習であそこまで弾けちゃう山2人は本当凄いなと思いました。あとたかがキラキラ星とはいえ失敗できない場面で完璧に弾けるニノも地味にすごかったです。スターは違うよね。
 
松潤はそれ松潤の必要性ある?とかなっちゃったけど洞窟でスベリ倒しててやっぱ松潤だわ~みたいな感じになりました。バイオリンの子純粋にすごかった。
 
 
 
 
 
・ジャニーズメドレー
 
去年までの組み分けまとめてるのでよかったらどうぞ。

keroppi7.hatenablog.com

ちなみに3年連続は増田&安田コンビが達成しました。

 
私が日テレを愛する理由。ほかの視聴者置いてけぼりにしてめっちゃ古い曲とかアルバム曲ぶっこんでくるの本当素晴らしいよね。
 
MVPは太陽がいっぱいチームです!!!1番アイドルアイドルしてたと思います。キラッキラしてました。本当に太陽がいっぱいあと6人で電車みたいになるところは茂おじいちゃんと孫たちみたいで楽しそうでした。(リアルに下3人とは親子ぐらいの年齢差あるだろうしってか実際私の親とリーダー同い年だし)
 
あとまさか大野さんがWe can do it やってくれると思ってなくてちょっと感動。あれでカメラ見つけれてたら最高だったよね!惜しい!
 
岡田師範が安定に伊野尾さんで遊んでて妙にホッとしました。伊野尾さんが世間に見つかったのは師範のおかげも大いにあると思うので、これからも遊んででほしいです。あとエースも師範に担がれてましたね。あそこであんまりオドオドせずに魅せれるあたりさすがエースだなと思いました。
 
書きながら思ったのですが、30歳離れてる人*2が同じステージに立って同じぐらいのキャーキャーをもらって同じ曲を歌うジャニーズって夢しかないですよね。私ジャニーズのそういうところが好きなんだな、って改めて感じました。
 
あ、三宅くん誕生日おめでとう~!!!
欲を言えば去年のまっすーみたいにメンバーの誰かに言ってほしかった・・・。
 
そして光一さんにホンマそれなを1000000個ぐらい送りたい。もっとやろう。そして今度こそ全員集合しよ。
 
 
 
 
 
・Hey!Say!JUMP
 
ウィークエンダーって言われた瞬間、テレビの前で叫んでしまいました。Twitterの反応を見ると、いかにあの曲がファンから愛されてるかわかった気がします。っていうか嵐ファンもめちゃめちゃ反応してたので、ジャニオタに愛されている曲だと思います。*3
 
みんな自己アピールうまいなっていうのが感想です。かっこいいとか可愛いとかやっぱり好きだわ~とかそういうのは大前提として!!!
カメラをうまく使ってるな~ってちょっと感心しちゃいました(笑)
 
けいとりんの乱れた髪かき上げるのはこれからも続けてほしい。おかげでようやく親のけいとりんの印象が「岡本健一の息子」から脱したので。
そして歌唱中に突然大の字に寝ころんじゃう光くんな。前から考えてたのかとっさに思いついたのかわかんないけど。さすが光くん、って思いました。
 
あと衣装のせいなのかわかんないけどみんなすっげえ大人に見えました。いつもに増してかっこよく見えました。今年はアルバムもそうだけど去年に比べてカッコいい路線でいくのか・・・?
っていうか有岡くんがびっくりするぐらいカッコよかった。
 
 
 
 
 
・嵐
 
とりあえず言わせてくれ。新曲最高。
 
正直五輪ソングの中で心に刺さるやつがあんまりなくて、期待してなかった(笑)
でも、イントロの時点で「あ、好きだ」って確信しました。
 
開催地がリオでよかった~!!!と心から思いました。おかげで曲も明るいものになってました。イントロからブラジル感めっちゃあったな。
 
そしてまさかの櫻葉馬跳び!これほかの番組でも歌いますよね?そのたびに馬跳び見れるんですよね?期待しますよ?なぜ馬跳びなのか謎だけどな。
 
久しぶりに底抜けに明るい曲調がきたような気がします。GUTS!とかの系統。
確かにカッコいい曲も落ち着いたバラードも切ないラブソングも聞きたいけど、なんだかんだ王道が1番似合ってると思います。その方が選手もやる気出るでしょ。
 
あと大野さんフェイクありがとうございます!やっぱり大野さんの声が世界一好きみたいです。
 
 
この夏は本当、盛り上がる夏になりそうです。(受験生)
 
 
 
 
 
 
 
ひとまず翔さん11時間お疲れ様でした~!
今夏の仕事量が割とエグそうで、いっぱい見れて嬉しいけど心配です。くれぐれも体には気を付けてほしいです。私が言うことじゃないけど。
 
あとこういうの見る度にステージ上で歌って踊る彼らが何よりも好きだ、ってことに気付かされます。早くコンサート行きたい・・・受験・・・勉強・・・。
周りの心ない声とか、いっぱいあると思うんですけど彼らのパフォーマンスを見たら全部どうでもよくなっちゃうぐらい素晴らしいものだと思います。
 
 
これからも変わらずにキラキラ輝くパフォーマンスを続けてほしいです!
 
 
 
今回もお付き合いいただきありがとうございました☆
 
みなさん、最高の夏を!!!!!
 
 
 
 
 
 
 

*1:恋するフォーチュンクッキーが昭和の名曲みたいになってたのがツボでした

*2:最年長城島リーダーと最年少マリウスは30歳差

*3:何回でも言うけどあれを超えるクラスの曲を早く作ろうね!

楽しくオタクやらせてください!!!

ひとりごと

 

 

どうも、最近肩身の狭い思いをしているいわゆる嵐とJUMPの掛け持ちです。

 

 

なぜって?

嵐ファンが伊野尾を叩いてるからだよ!!!

 

 

あのちょっとこの件に関しては言いたいことありすぎてですね。前々からずっと思ってたんですよ。

 

 

まず、志村どうぶつ園で伊野尾に相葉くんのコーナーが乗っ取られそうだから伊野尾はもう嫌だっていう嵐ファンへ。

 

あなたたち相葉くんをなんだと思ってるんですか?天下の嵐様ですよ?

 

なんか、正直乗っ取られそうで怖い・・・みたいなツイートをしてる嵐ファンが周りにも案外いてびっくりしました。それを見た私「え、絶対大丈夫でしょ。」

 

まず乗っ取れるはずがない。相葉くんだよ?嵐だよ?私なら字面だけで降参します。

だから単純に相葉くんが忙しくてロケなかなか行けないから伊野尾くんが相葉くんの役割も若干担ってるのかな~ってぐらいに思うんですけど。楽観的すぎますかね?ってかテレビジョンだよ?エンターテイメントだよ?ガチに受け取りすぎじゃない?深刻すぎない?

 

 

 

っていうか嵐ファンが伊野尾くんを嫌いになる理由がいまいちわかんないんですよね。

私のよく知ってる相葉担はみんな、伊野尾くんと絡むことによって爆モテ男子感ダダ漏れのイケメン先輩へと変身する相葉くんが好きで、いのあいという新たな可能性を発見してるから。その魅力に気づけないの、勿体ないですよ!!

私も志村どうぶつ園のいのあいロケ見て相葉dr期に突入しましたからね?あんなの恋に落ちるしかなくない?

 

あと雑誌とかラジオとかの発言を見ても、本当仲良いんだろうな~と思うし多分伊野尾くんは相葉くんのことすごい尊敬してるんだろうな~と思うし。いや、実際どうかわかんないけど!(尊敬してなかったらしてなかったで問題。)

 

 

 

それも含めて、嵐ファンが伊野尾くんを叩く理由にいまいちピンと来てないというか、納得できないというか。

 

礼儀がなってないとか、弄りが酷いとか、乗っ取るとか乗っ取らないとか、全部テレビの演出じゃないですか。もしそれが嫌なら、文句言うべきは伊野尾くんじゃないのでは?嫌悪感を抱くべき相手は伊野尾くんじゃないのでは?(私は相葉ちゃんがいじられてるのは楽しい)まあ伊野尾くんのキャラの問題も多分あるけど。っていうか当時知らないから何とも言えないけどうたばんの下剋上とそんな変わらんだろ、と思っとります。

 

でも仮にそれが全部テレビの中だけの話じゃない、リアルにそうなんだとしたら、相葉くんが伊野尾くんとプライベートで絡む訳ないじゃないですか?家に呼ぶ?バー一緒に行こうとか誘う?得意じゃない相手と自分からわざわざそんな絡みに行く?人見知りの相葉さんがそんなことする?私エスパーじゃないから相葉さんの気持ちなんてわかんないけど、少なくとも嫌いには見えないです。嫌いに見える方いたら挙手してください!

 

 

 

 

 

 

まあこれ2人に限った話じゃないんですけど!嵐とJUMP共演増えて以降ポンポン仲良いエピソード出てくるし、JUMPと絡むことによって出る嵐のお兄さん感が私は大好きだし、新たな嵐の魅力も見つかったし!!!JUMPも嵐はすごいって各所で言ってくれてすごい誇らしくなっちゃうのに!すごい楽しいのに!

 

 

なんかごちゃごちゃ言う人がいるから純粋に楽しめないんですよ!

 

複雑だよこっちは!好きになる気もないのに好きになってしまって、掛け持ちの奴ほんと無理とか言われて、知らねえよこっちだって嫌いになれるもんならなりたいよとか思ってるんだよ、金だって倍かかるんだよ、その上好きな絡みはもう見たくないとか言われるの、私の居場所どこですかーーー!!!

 

とにかく楽しくオタクやりたいです。

嵐ファンも見方変えたら絶対好きになれると思います。

あと嫌いって言葉にしたら嫌いって感情が強くなるし、周りもいい思いしないのでできる限りそれは内に秘めていただきたい・・・。

 

 

 

 

 

言いたいことぐちゃぐちゃなんですけどとりあえずduet7月号の28ページ見て幸せになりませんか?*1

 

 

 

 

 ※ど新規が偉そうに申し訳ないけど、楽しくオタクやる権利は私にもありますよね???

 

 

 

 

 

*1:相葉くんに甘えてるって話してるので是非見てください